箱根外輪山縦走 – 神奈川県

 

箱根外輪山は芦ノ湖や大涌谷を囲むように連なった山々の総称です。
箱根湯本からのアクセスも良いのでハイカーに人気のスポットです。
距離は約50kmで累積標高は約3,300mなのでハイキングを楽しむ人以外にもたくさんのトレイルランナーがこのコースを練習の場として走っています
早川ともみじ締めは箱根の温泉

2020.3.20

・スタートは地蔵堂

2019年の台風などで通行できない箇所もあるので、山行計画の都度にこちら確認して下さい。

今回は地蔵堂から金太郎コースを歩き、途中にある分岐で金時山の駐車場がある峠分岐方面に登り金時山山頂へ。金時山山頂からは矢倉沢峠の分岐から明神ヶ岳〜名星ヶ岳〜塔ノ峰を通って塔ノ沢駅に下る。

<コースタイム>
地蔵堂 2:00 金時山 0:30 矢倉沢峠 1:40 明神ヶ岳 0:45 名星ヶ岳 1:00 塔ノ峰 0:40 塔ノ沢駅


歩行時間 : 7:40
歩行距離 : 23km
累積標高差
上り : 1,805m
下り : 2,030m

<アクセス>
小田急電鉄小田原線 新松田駅から関本経由地蔵堂行のバスで終点下車
所要時間37分