Running as part of my life.

レインボーブリッジRun

7月に入り、梅雨らしく雨が多くなってきましたね。

最近は色々と山の計画はするものの寝坊したり寝坊したりと山へは行けていませんので、山行や山で実際に使ってみての商品紹介なども書くことが出来ないので、今回は今年度から新たに生活に取り入れたことを書いていきたいと思います。

他人の生活の一部なんて知りたくもないよと言わず、読んでもらえると嬉しいです。(文章能力はありませんが…(笑))

始まりは初めての緊急事態宣言での自粛生活

2020年4月に蔓延する新型コロナウイルス対策として、誰しもが初めて経験する緊急事態宣言が発令し、必要最低限なことを除いて、外出の自粛を余儀なくされました。

いろんなことが初めての経験なので、週1で職場に行く以外は基本的には大人しく家で過ごしていました。

こんなに休んだのは学生の夏休み以来だなと思いながら暇な日々をどう過ごしていくか考えていました。

始めは世間と同じように断捨離をしながら日々を過していましたが、元々必要なもの以外は持っていなかったので、断捨離はあっという間に終わってしまいました。

そこで次はNetflixやYouTubeなどで映画やドキュメンタリーなどを観ていました。

YouTubeで見ていたのは海外での登山動画を観たりしていて、そこからおすすめに出てきたのが、THE NORTH FACE JAPANの『COLOR』という映像。こちらはオマーンで開催された100マイルレースOMAN by UTMB(実距離170km)で、出場されたトレイルランナー 宮崎喜美乃選手が挑戦されたドキュメンタリーです。

トレイルランニングはもちろん知っていましたが、山は走らず歩きながらゆっくり景色などを楽しんだ方がいいじゃないかと思っていました。それに「山のアップダウンを走っていたら余計疲れるじゃん」と思ったりもしていてトトレイルランニングに興味を持つことはありませんでした。

でもこの動画を観終わったときには、険しい岩稜帯を走ったりと厳しい環境下での彼女のチャレンジに魅了されました。全く興味なかった自分がトレイルランニングの良さにも気づく動画にもなりました。

そこからトレイルランニングレースやトレイルランナーの対談動画などを観たりしているうちに、走ることにこれまで以上に興味を持つことになりました。

興味は持ったが...

そんな動画を観ながらも実際どのくらい走ったかというと、まあ週1,2で走る程度で気持ちはあるが行動が伴わないといった感じになってしまいました。

元々体を動かすことが好きで、ランニングも15年くらい前から定期的ではないですけど走ったりはしていて、2018年、2019年に東京マラソンも走りました。

気持ちは大きいもので長い距離を走る練習してこの自粛中に100km走ろうなどと無謀なことも考えていました。
もちろんこれは、実現するどころか実行にも至っていません。

そんなこんなで2020年は走ろうと思ったときに走ったりとする程度に終わることになります。

それから1年経って

月日は早く経つもので、2020年から2021年になり、4月と新しい年度が始まろうとしているときに、自分自身の生活に変化させたいなと思ったときに、なかなか定期的に走ることが出来なかったランニングを生活の一部にしようとふと思いました。

ということで、4月からは『Running as part of my life. (ランニングを生活の一部に)』を心に刻みこれからの日々を過ごしていくことに。

その為には初めが肝心でモチベーションを保つ為にランニングシューズを買ったり、定期的に走るための時間をつくるには通勤ランも取り入れた方がいいなと思い、いま持っているトレランザックが古いので、新しく通勤ラン用にトレランザックも購入しました。

 

3ヶ月経った現在

4月から走り始めて3ヶ月が経ちましたが、ひと月の走行距離は4月、5月は200km、6月は少し減り170km走りました。特に目標設定はしていませんが、今ではなんとく月200kmは走ろうかなとは思っています。

6月は走行距離が足りませんでしたが、今月は梅雨で雨が多いですが雨が止んだタイミング、ときには雨の中のシャワーランもしつつ200kmは超えるように走っていきます。

生活の一部になりまだ3ヶ月なので、飽きることなく変化に富んだランニングをしながらこれからも走っていきたいと思っています。

そして、まだトレランをしに山に入ったことがないので、山に入る手段のひとつとしても取り入れていきたいとは考えているので、いつか…その内にはチャレンジしていきたいですね。

カテゴリー